Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pitat7776.blog59.fc2.com/tb.php/394-d7d88d7c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

賃貸物件でのトラブル ~退去時の現状回復費用①~

こんにちは、ピタットハウス兵庫店の新米宅地建物取引主任者、与田です。

賃貸物件をお客様にお借り頂く再に私達宅建業者は、『重要事項説明』が義務付けされております。

ですので弊社でお部屋をお借り頂く際は全てのお客様に、宅建主任者より重要事項説明をさせて頂いております。

その中で、お客様より最もご質問が多いのが『退去時にお金はかかるのか?』というご質問です。

そしてこの退去時の精算に関しては、一番トラブルが多い部分でもあります。

今日はこの退去時精算に関しまして、お客様からよく受けるご質問を判例や民法の条文・国交省ガイドライン

を参考にご説明させて頂きます。

「敷金・礼金、0&0物件は出るときにお金がかかる?」

このように思われている方は実際に多いようです。敷金・礼金の有り無しの関わらず、退去時の現状回復

費用の考え方は全く同じですので、敷金・礼金ナシ物件だからお金がかかるという事は一切ございません。


「敷金(保証金)って返ってくるの?」

まず、敷金とはもしものときに備えてのお金です。入居者が家主に入居期間中に預けるお金のことです。

家主には一時的に敷金を預けているだけです。決して敷金は家主のものではありません。

入居者は入居しているアパートから退去したとき、敷金を返してくださいと返還請求する権利があります。

入居者が退去したときは家主は敷金を入居者に速やかに返還する義務が当然にあります。

入居期間中に入居者が室内を壊したり、汚したりした箇所があったり、入居者が滞納している家賃等

(水道光熱費、自治会費等も含)が入居期間中にあれば、その修繕義務・弁済義務が入居者の責に

帰すべきものであり、それらを入居者が退去するそのときまでに清算しないときに、貸主(オーナー)は、

その清算すべき金額を従前に預かっていた敷金から正当に差し引くことが出来るのです。

上記のような事がなければ、敷金は全額返還されるべきお金という事になります。

では次回は、先に記載した「入居期間中に入居者が室内を壊したり、汚したりした箇所がある」

この部分の線引きについて書かせて頂きます。

退去時の精算が不安・・・ ありえない額を請求されている・・・ 

このとうな事がございましたら、ピタットハウス兵庫店までご相談下さい!!




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pitat7776.blog59.fc2.com/tb.php/394-d7d88d7c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

店舗概要

ピタットハウス兵庫店

ピタットハウス兵庫店

Author:ピタットハウス兵庫店
なかなか自分に合ったお部屋が見つからない。
初めてのお部屋探しで不安。そんなお客様に安心してお部屋探しをして頂ける様、当店ではお客様のご希望にあわせてお部屋をご紹介いたします。お問合せ、ご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

〒652-0804
兵庫県神戸市兵庫区塚本通8丁目1-1 1F

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。